第25回全国菓子大博覧会 橘花栄光賞受賞

[ぴんころ地蔵饅頭 ]

第23回全国菓子大博覧会 会長賞受賞

[しなの路佐久のくるみ餅]

(資)玉屋商店です。

 

 

 【ブログ】  内容随時更新中。

 

 スマホの方は、右上のメニューを開いて、ブログへどうぞ。

 歩いて散策される方、【ぴんころ地蔵の町、歩いて探してみませんか?】参考にどうぞ。

 

 


「ぴんころ地蔵」ご存じですか?

 いらっしゃいませ。

 

 信州佐久市をご存じですか?浅間山の南西に拡がる、緑豊かな佐久平にあります。

 

 長寿番付が全国でもトップクラス のこの佐久市には、日本で一番海岸から遠い地点 や、日本国内に二か所しか無い 五稜郭。(もう一か所はご存知ですね?そう函館に在ります。)

 千昌夫さんで知られる   北国の春   作曲の原風景となった白樺並木 などがあります。

 

 そんな町の一角に ぴんころ地蔵 さんがあります。

 

 古くからの、由緒あるお地蔵さんとは違いますが、「佐久市が、長寿日本一」になった時に建立されました。

 

  ぴんころ地蔵の 町の 小さな          菓子屋。玉屋商店 です。

 

 「玉屋」で知られる玉屋商店は、創業百一年の歴史を誇ります。

 創業者は、越後直江津出身の杜氏でした。

 酒造りの為佐久の地にやって来ましたが、水の美味しさと佐久美人にすっかり参ってしまったようです。 

 その後、故郷越後に帰る事無く、杜氏として酒造りの傍ら、蒸し米の技術を用いた、「捻りせんべい」 や 「餅菓子」 を売る店を開いたそうです。

 

  初めまして。五代目当主  石田浩二 です。

 


  個人経営の小さい店ですので、スーパーやコンビニ、他のお菓子屋さんのように、品揃え豊富 と云う訳にはまいりませんが、先代までが遺してくれたお菓子を造り続けています。

しなの路 佐久のくるみ餅


第二十三回 全国菓子大博覧会(岩手県)において、全菓博会長賞を受賞しました。

地元産の素材を生かした、口当たりの優しいお菓子です。

醤油味、胡麻味、味噌味の三種類あります。

合成保存料等は一切使用して居りません。

脱酸素剤入り個別密封包装してありますので、長期保存可能ですが、風味の変わらないうちにお召し上がり下さいませ。

ぴんころ地蔵饅頭


第二十五回全国菓子大博覧会(宮崎県)において、」橘花栄光章を受賞しました。

長寿地蔵尊 (ぴんころ地蔵)さんを模した形に焼き上げました。

黄味餡入りの焼き饅頭です。

合成保存料等は一切使用して居りません。

脱酸素剤入り個別密封してありますので、長期保存可能ですが、風味の変わらないうちにお召し上がり下さいませ。


佐久 おやき


長野県には、幾種類かの 「おやき 」が存在します。

南信地域のニラせんべい。北信地域の灰くべおやき。油を使って鉄板で焼いたおやき。

当店のおやきは、ほんのり甘みのある皮で具材を包んで蒸かした「佐久 おやき ]です。中華まんの皮のようにしっとり、モチモチとした食感と、野沢菜、切干大根、茄子、くるみ味噌、ハンバーグ、ずんだ餡、などの具材の味をお楽しみくださいませ。



              お問い合わせ  TEL  /  FAX        0267-62-0507

                                               E-MAIL    bycoco1251@gmail.com