専立寺part2

 

 本堂にて御本尊に参拝していると、背後に人の気配が………殺気!な訳無いですけど。

 

 ご住職が年始回りをするのか『法衣』に着替えて立っていました。

 

 「あけましておめでとうございます。」と新年の挨拶を交わしました。(2022/1/4の出来事です)

 

 実はこの方、大学時代ボクシングでブイブイ云わせていた人です。

 

 仏門に入るには『修行僧」とし『宗派の寺院』で数年修行を積む場合と、『仏教系大学』(又は専門学校)で専修し、資格収得する必要が在ります。

 

 『駒〇大学』卒業の友人は、毎朝のお勤めが辛かったと言っていました。

 

 『辛い事』=『修行』と考える事が出来るからこそ『宗教系大学』は厳しい練習・体力強化に耐え、成績を残せるのかも。(個人的感想です)

 

 

 広い駐車場の一角に大きなプレハブが建っています。

 

 施錠され中は伺えませんでしたけど

 

 

 『四角いジャングル=リング』を備えた本格的な『ボクシングジム』=『BUNGYM』です。

 

 何となく「立て! 立つんだ。ジョ~!」の声が聞こえてきそう。

 

 正月の昼間から流石に練習していませんでしたけど。

 

 

 時代でしょうか『疫病退散如来』が『密教』の『手印』を結んでいました。

 

 永年の歴史の中で『伝染病』と『人類』の闘いでは、必ず『人間』が勝利してきました。『新型コロナウイルス』にも必ず克服する日が来ます。それまでのガマンです。

 

 でももう一つの恐怖『核ミサイル』のボタン………。

 

 『ロシア・〇ーチン』だけでなく『北朝鮮・〇正恩』もおかしな行動を取っているし。

 

 映画『バイオ・ハザード』と『新・猿の惑星』が現実になりません様に。