平尾社

 

 新章スタートします。と云っても2021/9の事ですけど。

 

 『佐久市・平尾地区』の平尾山周辺には『佐久パラダ・スキー場』や『温泉』『フィールドアスレチック』『キャンプ施設』そして最近は『ごみ焼却施設』まで建設されました。

 

 『御代田大橋』の完成により、佐久から御代田へ向かう県道156号線は格段に交通量が増えました。

 

 そんな幹線道路から脇道に逸れると驚く程の静けさが広がっています。

 

 山の端に神社のポールを見つけたので行ってみます。

 

 

 で二の鳥居

 

 

 三の鳥居

 

 

 更に石段上に四の鳥居

 

 

 ………。まぁ千本鳥居の神社も在りますから。

 

 でも全部『扁額』の『文字』つまりは『祀る神様』が違うって在り?

 

 

 社殿は『崖懸け造り』

 

 石段脇に文化財保護マーク(Y×3みたいなの)が見えます。

 

 

 教育委員会の説明によるとこの地を収めた『領主・平尾氏』の氏神様みたいです。

 

 でもこの社殿。現在なら建築デザイン賞モノじゃない?

 

 (データ容量オーバーです。古いブログを消去しますので続きは次回。)