茅野駅

 

 佐久市民にとって『茅野駅』を利用した事在る人ってどの位いますかね?

 

 国道からも引っ込んでいる為、何処に駅舎が在るから知らない人も多いのでは?

 

 2021/7の出来事。外出自粛が叫ばれる中、ツーリングと云ってもバイクでのんびり近場廻りです。

 

 

 バイクでツーリングしていると『駅』(『道の駅』含む)をよく利用します。

 

 観光案内の絵地図が在ったり、パンフレットが置かれていたり。トイレも水道も使えるし、飲料水自販機位ならおいて在る処結構あります。

 

 若い時は『駅舎』(北海道のバス停含む)でよく泊まったりもしました。(最低でも雨風凌げる)

 

 私の旅は、ほとんど『バイクツーリング』がメインでしたけど、家族が増えてからは『ワンボックス+テント』に変わり、最近では『ビジネスホテル(ラブホ含む)』が宿泊のメインです。

 

 『ホテルプラン食事付き』だと時間の制限が在るので、『夜討ち朝駆け』の旅行スタイルにはそぐわないんです。

 

 地方の寂れた『ラブホ』なんかだと食事付きで一泊¥2800とか在ります。

 

 で一人で泊っても食事が二人分貰えたりして。(当たり前だけど料金は一人でも二人でも変わりません)

 

 風呂入って、コンビニ調達の酒飲んで寝るだけならどこも一緒ですよ。

 

 で前払いしてあるから、目が覚めたら即出発。

 

 ライダーさん。お勧めです。

 

 誰か、『一人泊にお勧めのラブホ』とか本出しません?売れると思うけど。

 

 ※宿泊料金適用は、夜10:00~とかの場合が在りますので注意が必要です。

 

 

 この『茅野駅』周辺では『茅野尖り石遺跡縄文考古館』『茅野御柱木落坂』『鏝絵の博物館』とかがお勧めです。

 

 今回は特に目的無く走ってましたので何となくそのまま国道20号を北上し『塩嶺峠』を目指します。

 

 真夏のこの日、太陽はギラギラと照り付けています。

 

 

 『高ボッチ高原』は数年前、『長野県広域救助ヘリ』墜落現場として知られるようになりましたが、どうせ行くなら『鉢伏山』がお勧めです。

 

 駐車場から30分も歩けば、ちょっとした登山気分。

 

 お勧めの『トレッキング』が堪能できます。

 

 

 途中の『高ボッチ高原』では『売店』や『『自動販売機』、『無料トイレ』が利用できます。

 

 『トイレ』が無料なのは此処まで。

 

 基本『山』では『駐車場』や『トイレ』は有料です。

 

 バイクで走るのに気持ち良い『ワインディングロード』ですが、ブラインドコーナーが多いですのでスピードは控えめに。安全運転でお願いします。

 

 

 『鉢伏山・登山口』の駐車場(有料)から歩いて10分で『美ケ原・王ヶ頭』が見えて来ます。

 

 此処の分岐を左に行けば『前鉢伏山』右に行けば『鉢伏山』

 

 『標識の間の細い道』を直進すれば、『広域ヘリ墜落』時に救助隊の方々が、何度も何人も歩いた末の『道』が出来ています。

 

 亡くなられた方もいる『事故現場』ですので、観光気分で訪れる様な場所ではありません。

 

 遠くから合掌します。