倉瀬山・金龍寺

 

 多分本年最後のブログです。

 

 もち米が蒸けるまでの書き込みです。

 

 佐久市相浜『曹洞宗・倉瀬山・金龍寺』

 

 大変素敵なお寺です。

 

 『山門・総門』は無く(見落とした?)参道には『西国巡礼』の石仏が並んでいます。

 

 『桜の古木』が目を引きますが他にも大変面白い物が在ります。

 

 

 本堂はこじんまりしていますが、引き戸に手を掛けると開放されていました。(防犯上珍しいかも)

 

 

 掃除が行き届いており、雑然感は微塵も在りません。

 

 畳み替えしたばかりなのか、イグサの良い香りがします。

 

 

 『武田信玄』が腰を下ろした石が在りました。

 

 でもホントに面白いのはこのお寺のご住職。現役の銀行マンです。(だからナンマイダ~。が上手いのか)

 

 もち米が蒸けあがりましたので仕事開始です。

 

 皆さん。良い御年を!