柳澤神社と半過岩鼻

 

 『戸倉・キティパーク』へ行くには、すれ違い困難な住宅地の狭い道路を通り抜けますので、帰路は一方通行で別の道を案内されます。

 

 さも無きゃ気が付かなかった『柳澤神社』 

 

 狛犬(狛狐?)を見てもわかる通り『稲荷神社』です。

 

 

 朱塗りも鮮やか、灯篭なんかもピッカピカ。

 

 最近建てられたのかも知れません。

 

 『稲荷神社』を見掛ける度に『商売繁盛』を祈願して参拝させて頂きます。

 

 『願掛け』をすると『満願成就』の際に『願ほどき』に再訪しないといけないから軽~くお願いする程度ですけど。

 

 何時、何処で『稲荷神社』を見つけるか解らないから小銭入れの中には沢山の『五円玉』が入っています。

 

 一日に何ヶ所も廻る事もありますので、『百円玉』しか無いとチョットきついです。

 

 

 で次に廻ったのが『半過岩鼻』

 

 この頂上には『千曲公園』が在り、車で登れるんですけど『桜』の名所でも在るんです。

 

 この日『上田 道と川の駅 おとぎの里』から見た限りまだ桜は咲いていませんでした。

 

 『道の駅』は日本各地に点在していて、トイレの利用や仮眠駐車、情報収集や場合によってお得なクーポンもゲット出来ます。

 

 でも『川の駅』って此処だけ? 川と接している訳じゃ無いんですけどね。

 

 この『おとぎの里』は食堂や売店も在り、特に小さい子供には『駄菓子屋』が人気みたいです。

 

 

 駐車場脇にはナント『遺跡』がまで在ります。

 

 『石室の跡』のみですが『古墳』みたい。

 

 

 岩肌の窪みが二つ。『岩鼻』とは言い得て妙なりですね。

 

 この道の駅に車を停めると30分程の山歩きで『千曲公園』まで行けます。

 

 眺めは最高です!