旧武石村

 

 今回より新章スタートです。と云っても2021/1の事ですけど………

 

 冬故に車にて移動しました。

 

 真冬にバイク………乗りますけど今回は野宿するかものパターンなので車に寝袋積んでます。

 

 現在は上田市に合併した『武石』実に面白い所です。

 

 

 『窯元・武石焼』を目印に『鳥羽山』へ。

 

 この『武石焼』 庭先に人間より大きな『鉢』が伏せて在ります。(電柱の右奥に並ぶ二つの白い焼き物です。)

 

 この日営業はしていなかったので遠くから写真だけ。

 

 

 

 『雪しろ窯』と名付けられていますので、真っ白な焼き物でしょうか。

 

 で目指すは『鳥羽山洞窟』

 

 グーグルマップを見ても近づける道は在りません。

 

 邪魔にならない所に車を停めて『依田川』を渡河出来そうな所を探しましたが、『胴長靴』でも無ければ無理。

 

 遠くから写真だけ。

 

 

 雪の残る河川で足を濡らしたくないですしね。

 

 

 実はこの『鳥羽山洞窟』は昔、亡くなられた方を安置した場所だそうです。

 

 『チベット』辺りでは今だに『鳥葬』が行われているそうですが、日本でも『埋葬』以前は洞窟に収めたそうです。

 

 その後、権力者は『墳(現在の古墳)』を造らせましたが、一般的には埋葬のみ。その後墓石を造る様になりました。

 

 まぁわざわざ登って行くような場所でも無いから見るだけにして。

 

 で目指すは『木曽路』です。

 

 次回に続く。