玉依姫神社part2

 

 松代の北側にある『尼厳山・奇妙山』は『山城跡』なども在り人気のハイキングコースです。(但し途中に水・トイレなど在りません)

 

 名前が『奇妙山』とか『皆神山』 なんか独特の雰囲気がありますね。

 

 『皆神山』の西部には、第二次世界大戦中、大本営を移設しようとした『舞鶴山』が在ります。

 

 地下壕を掘りぬく為に、多くの朝鮮人労働者が働きました。

 

 『国会議事堂』建設や『舞鶴山地下壕』で強制労働の挙句、亡くなられた方が大勢いたそうです。ご冥福を祈ります。

 

 今では硬い岩盤に彫られた長~いトンネルを利用して『地震計』でを設置し、地震予知に役立てています。

 

 『舞鶴山大本営地下壕』は一部公開ですがあまりに長いトンネルは照明が無く、入り口から垣間見るだけですけど。正直これを公開と云う?

 

 いかんいかん話がかなり脱線していますね。

 

 

 『玉依姫命』は『初代天皇・神武天皇』の母である事から『女性をお守りしてくれる神様』の代表格です。

 

 他に『花窟(はなのいわや)神社・三重県』は『イザナミノミコト』をお祀りしている日本最古の神社とされています。

 

 炎に包まれて生れ出た『カグツチノ命』を産んだために命を落としてしまった『イザナミノミコト』をお祀りすると共に『カグツチノ命』も祀られています。

 

 出産という大変な仕事を迎える女性をお守りしてくれます。

 

 

 お願いですから『千社札廃止』にしません?

 

 今回もグダグダな内容ですみません。

 

 

 朝。『のざわ山門市会場』にイベントの『アンブレラスカイ』を設置してきました。

 

 急に暑くなってきて、痛たたた~。足がつる~。指が突っ張る!

 

 熱中症になりかけですかね。皆さんも暑さ対策お忘れなく。