石門

 

 ついつい勢いで『轟岩』まで登っちゃいましたけど、参拝だけのつもりだったからカメラだけしか持たず、『飲食物』はおろか『リュック』(昭和生まれはこう云います)も無し。

 

 バイクで紅葉を見に来ている11月初頭の事ですので、『ジャンパー』『オーバーパンツ』他『トレーナー』やら『フリース』まで着込んでる始末です。

 

 バイクを降りる時、『ジャンパー』と『オーバーパンツ』だけは脱ぎましたけど、登る途中で汗びっしょり。

 

 又この道を戻るだろうと踏んで『フリース』を脱いで木に掛けました。

 

 頂上で涼風に吹かれて汗が引きました。 さて下るか。

 

 実は体重≒100㌔のこーちゃん。下りが大変なんです。

 

 只でさえ柔道で膝を壊しているのに、急な下りは膝がカックンガックンします。

 

 でも登ったからには下らなきゃ。フリースも回収しないとね。

 

 

 『裏妙義』のこの岩場稜線をよじ登って縦走するんですから信じらんない!

 

 以前誘われた事有りますけど丁重にお断りいたしました。

 

 なんやかんやで『中之嶽神社』まで戻ってきました。

 

 折角此処まで来てるんだから『石門』までは行きたいじゃん。

 

 

 『石門』目指して歩き易い遊歩道を歩いていると。

 

 

 ナニナニ。石門付近、落石・崩落の為『通行禁止』

 

 やったね! いやいや『残念』 通行禁止なら仕方ない、引き返しますです。

 

 

 あとチョットですが大人の英断で引き返します。