浄光寺partⅢ

 

 結構商売上手な?『浄光寺』さん。

 

 でも特筆すべきは境内に、国内でも珍しいスポーツ施設を備えている事です。

 

 

 何じゃこりゃ?ですけど、『ウッドチップ』を敷き詰めた地面の上の空間に、『ナイロン製の帯』=『スラックライン』が『手巻きウインチ』でギッチギッチに張られています。

 

 詳しくはググって貰うとして、ラインの高さは地上10㎝程の低いモノから1.5㍍程のモノまで多種多様です。

 

 試しに10㎝程のラインに足を掛けてみましたが、体重100㌔nearの私では、ラインが延びて地面についてしまいます。

 

 30㎝ならとラインに乗るもバランスをとるのが難しく、チャップリン映画のワンシーンの様に手をばたつかせて直ぐに落ちました。

 

 良かった誰にも見られていなくて。

 

 難しいです!

 

 

 フッ。10級はクリアだぜぃ。

 

 

 ここで練習して世界チャンピオンになった人もいるんですから恐るべし『浄光寺』

 

 

 更には『4綸バギー』を数台所有し、コースまで持っているのかな?

 

 オフバイク乗りの私としては、レンタル在りなら乗ってみたいです。

 

 これだけ様々考えてくれているご住職。

 

 最後にこの一枚。

 

 

 台風被害で千曲川の堤防が崩れた一昨年、復旧に奔走していたみたいです。

 

 車両はレンタカーですが、まだまだ復旧作業の必要な方の為に現在も保持しています。

 

 お金は生かして使わなくちゃね。