浄光寺partⅡ

 

 『浄光寺・薬師堂』については前記の通りです。

 

 ほっこりした気分で境内杉木立の中を歩いていると

 

 

 『ウッドデッキ』や『ターザンロープ』を供えた『グランピング』(グラマラス+キャンピング)を県下でもいち早く設営しています。

 

 更に参道入り口には

 

 

 『花桃』の樹に、ハート型の絵馬を掛ける『だいす樹』ですと。

 

 『花桃』の『花言葉』が『恋のとりこ』ですと。

 

 『恋の花』が咲くんですと。 良いですのぉ。

 

 

 『頒布所』の裏手には水が流れ落ちており、手水舎の代わりに手と口を清めまして。

 

 

 特に『お水取り』と云う訳では在りませんでしたけど、ポケットの小銭を入れました。(あまり商売上手なのも何だかなぁ)

 

 まあこの『浄光寺』さん、商売熱心?なのは訳が在りまして、と在る事で有名なんですがご存じですか?

 

 答えは次回のお楽しみ。