北御牧公民館

 

 島川原周辺をブラブラ散策して、駅舎跡を聞こうにも兎に角人がいない。

 

 昼間でも人がいる所。『コンビニ』ですね。

 

 で店員に尋ねるも解らずじまい。すぐ近くに公民館があるのでそこなら解るんじゃとアドバイスを頂きまして『北御牧公民館』へ。

 

 

 駐車場の一角に『面白いモノ見っけ!』

 

 『サンドアート』が造られていました。

 

 なんで?

 

 

 折角の看板前に車が停めて在ってこんな角度でしか撮影できませんでした。

 

 2019年の台風19号被害により堆積した砂を利用して『復興への象徴』が造られました。

 

 表面に耐水加工が施されていますが、平穏な日々が戻ったあかつきには解体され砂に戻されるそうです。

 

 

 公民館で教えて貰った場所です。

 

 この仕切られた左側に線路と駅舎が在ったそうですが勝手に立ち入る訳に行かないですもんね。

 

 

 単線での衝突を避ける為の『通行証・タブレット』を手渡している写真です。

 

 説明に在る『乗客はほとんどなかった』 電気料金不払いで送電が中止って………

 

 佐久地域を走るバス路線でも普段から乗客のいないバスを見掛けます。

 

 バス会社の負担も大変。行政の援助で辛うじて運営している模様です。

 

 たまにはバスに乗ってみますかね。