小諸

 

 夏のある定休日、バイクでフラフラ。

 

 別に何処に行くといったアテがある訳で無く、只フラフラっと。

 

 小諸のある場所で見つけた案内看板に『ダンゴ岩』ですと。

 

 

 『ダンゴ』と云う程のまん丸でも無いですけど、大きな岩がゴロリ。

 

 

 佐久地方に甚大な洪水被害をもたらした『戌の満水』の副産物だったんですね。

 

 

 さらに進むとこんな看板が在りました。

 

 勿論行ってみます。

 

 

 更に千曲川の流れの方に下って行くとこんな『石積』の柱が建っています。

 

 実はコレ『布引電鉄』の『橋脚・ピア』です。

 

 対岸の『石積』に向けてもう一ヶ所『ピア』が建っていましたが流されてしまいました。

 

 

 写真を撮り終えてバイクに戻ろうとすると………

 

 いや戻る時に気づいても遅いんですけど。

 

 幸い『罠』に架かる事無くバイクに戻れましたけど。

 

 『ねじを緩めて外す』って『トラ挟み?』

 

 草叢の中に『獣道』らしき踏み跡が在りましたので探してみたけど分かりませんでした。

 

 危険な場所に近寄らないのを『君子』と云うらしいので、此処は素直に離れます。

 

 何処かに線路の跡が無いかと探していると。

 

 次回です。