奥三川湖

 

 水の流れを堰き止めるモノを『ダム』と云います。

 

 『ビーバー』が川の中に造る巣も『ダム』です。

 

 『黒部川』を堰き止めたのが『黒部ダム』出来た湖が『黒部湖』です。

 

 『南相木ダム』で出来た湖が『奥三川湖』 なんでだろう?

 

 

 奥に見えるトンネルを潜り更に行くと流れ込む川が在ります。

 

 湖に流れ込む川は全部で三系統在ります。

 

 だから『奥三川』なのでしょう。と推測です。

 

 

 

 上の略図は『ノースアップ』になって無いのでピンと来なかったんですけど、長野県の湖からトンネルで県境を潜り群馬県の湖へ。

 

 『三国山・西斜面』に降った雨は長野県側に流れ『相木川』を下って『千曲川』と合流し日本海へ。

 

 行く筈だった流れを『群馬県側』に流し『神流川』から『利根川水系』やがて太平洋へ。

 

 だからどうなんだって事は無いんでしょうけど。

 

 

 残念ながら雲に遮られ、八ヶ岳の眺望は良くありませんでした

 

 こりゃ急いだほうが良いかな?

 

 で『ダム下』へ移動です。続く。