ロックフィル

 

 何やら『コンサート』とか『プロレス技』みたいな名前ですが『ROCK・FILL』と書いて直訳すれば『岩で満たす』

 

 谷あいに『岩』をどんどん落として、水を堰き止めて造ったダムを『ロックフィル式ダム』と云います。

 

 規模こそ違え、子供の頃に砂場で遊びませんでした?(子供の頃の『泥んこ遊び』って何であんなに楽しかったんですかね)

 

 『南相木ダム』は日本国中に数あるダムの中でも最高地点に在ります。

 

 更に、ダム表面部分に使われている岩は『石灰岩』でしょうか真っ白い岩がとても綺麗です。

 

 

 実は『Rock・Fill』を『Rock・Fall』だとばかり勘違いしていました。

 

 『岩で満たす』も『岩を落とす』も大して意味が違わないか。

 

 

 夏、入道雲がモクモクと湧き上がって行きます。

 

 こりゃ急がないと一雨来るかも。

 

 

 『南相木ダム』で堰き止められた湖を『奥三川湖』と云い、一周を1時間半程で廻れるのですが、今回はパス。

 

 バイクにとって『雨』は凹む以外の何物でも無い。

 

 ホントは一周するつもりだったんですよ。決して暑かったから………です。

 

 だってペットボトルの水、後二口分位しか残って無いもん。

 

 でそこらをぶらつきまして。以下次回です。