王ヶ鼻石像郡

 

 『王ヶ頭』からゆっくり下って15分程で『王ヶ鼻』です。

 

 途中に分岐が在り、右に進むと『美ヶ原自然保護センター』へと続いています。

 

 松本方面から『王ヶ頭・王ヶ鼻』に入るなら『王ヶ頭美ヶ原自然保護センター』駐車場利用が便利です。

 

 トイレ、レストラン、御土産売り場なども在りますが、ゴミの持ち帰りは当たり前として、『キャンプ・車中泊禁止!』です。

 

 環境保護に厳しい所では『食料』『ペットボトル』の持ち込みすら禁止にしている所も在ります。

 

 『風でゴミが飛ばされて回収出来なくなっちゃった。』とか『空のペットボトルを岩の間に落としちゃった。』なんて事を避ける為です。

 

 分岐を直進すると『王ヶ鼻アンテナ郡』の脇を通り、間もなく『王ヶ鼻』到着です。

 

 『王ヶ頭』~『王ヶ鼻』までの間にトイレはありませんので『王ヶ頭ホテル』で済ませておいて下さい。

 

 

 

 アプローチが大変なトレッキングは体重100㎏の体ではキツイので、なるべく車で行ける所まで行っちゃえ!

 

 急登坂は膝に来るからなるべく歩き易い所。

 

 の二つを兼ね備え、尚且つ360度の眺望。

 

 特に『王ヶ鼻』から望む『松本空港』や『松本城』『北アルプス~中央アルプス』『富士山』『八ヶ岳』等々の眺望は素晴らしい。

 

 

 いつの間にか石碑が建てられていました。

 

 その先に海底隆起した堆積岩?の岩山が在り、数体の石像が鎮座しています。

 

 

 注連縄が巻かれ、神域で在る事が解ります。

 

 山岳信仰の修行の場は人里離れた山の奥というイメージが強いですけど、お手軽トレッキングでこの景色。

 

 日頃の運動不足の人にもお勧めです。

 

 

 でも『トイレ』と『ゴミ持ち帰り』はお願いしますよ。