厳島

 

 表参道の鳥居の脇には池が在りまして、『浮島』に『社』が建てられています。

 

 橋が架かっていて参拝できる造りになっていました。

 

 あらら写真が無い………撮らない訳がないんですけど。まさか超常現象?

 

 『厳島神社』は云わずと知れた『安芸の宮島』の摂社です。

 

 『池』は『海』を表し『祭神』の『三柱』は『宗像三女神』

 

 『宗像三女神』を説明するには『天照大神』と『素戔嗚尊』の姉弟喧嘩『誓約・うけい』から説明しないといけないので、物凄~く長くなるから『誓約』でウイキペディア参照。

 

 続いて傍らに『高良社』が在ります。

 

 

 『十六弁の菊の紋』と『五七の桐』『三柏』?が在ります。

 

 金色の『神紋』に有難みを感じますけど、『高良社』って何だろう?

 

 

 ここでも『水垣』が開いていましたので参拝します。

 

 『高良社』がどんなものかもよく分からないですけど。

 

 国の重要文化財です。大切にしなきゃね。

 

 こーちゃん『千社札』反対派デス。

 

 江戸時代は『粋』だったかも知れませんけど、一種の迷惑行為ですよ!

 

 

 『厳島神社』の写真在りましたので載せときます。