今井城

 

 前出の『三河田古墳』からさらに河岸段丘の縁を西に進むと、千曲川左岸の佐久平野が一望できる所に石碑が在りました。

 

 ナニナニ?一部『藪』と化した雑草に覆い隠されてしまってます。

 

 

 因みに雪が残っています。

 

 にしても『畑でも見回りに』じゃ無きゃ誰も来ないかも。

 

 

 『千曲川』が『湯川』と合流してきれいな水が『滔々』と流れていきます。

 

 

 道路に向かって(北向き)に建っている石碑は『今井城跡之碑』

 

 

 そして『千曲川』を見下ろすように『兼平公顕彰の碑』

 

 こちらは最近でしょうか。まだ新しく感じます。

 

 『今井兼平』なんと妹は『巴御前』ですと。

 

 その父は『木曽義仲』の四天王の一人に数えられていました。

 

 詳しくはググってね。

 

 いや~、『今井』侮るなかれ。です。