せんべい王国

 

 ホテルチェックアウト後に『源泉の杜』をブラブラしただけで、『福島潟』の白鳥は留守。ナビに従って『せんべい王国』を目指すもまだ開店前に到着です。

 

 駐車場に車を停めて辺りを見廻してみると。

 

 

 『BEFCO』と聞いて?ですけど、これなら誰もが知っている筈。

 

 

 そう『ばかうけ』の会社です。

 

 しかも子供によく買った『星たべよ』も同じ会社だったんですね。

 

 しかも入り口近くに在ったのは

 

 

 『ばかうけ稲荷』 

 

 大手の会社・企業では、敷地内に商売繁盛の神様『稲荷神』をお祀りする為の『祠』を建てている処が多いです。

 

 都心の駅前デパートや有名企業なんかでも屋上に『稲荷神』をお祀りする『祠』や『御社』を持っています。ちゃんと『鳥居』もありますよ。

 

 何時かデパートの、屋上ビアガーデンにでも行く機会が在ったら見てください。

 

 

 流石が商売上手。おみくじ¥100ですと。

 

 『御神籤』は滅多に引かないので今回もパス。故にどんな事が書かれているかは解りません。

 

 そんなこんなでオープン時間です。

 

 おせんべの製造体験が出来るとの事だったんですが、まだ一時間待たないといけないらしい。

 

 時間が勿体ないからパス。

 

 売店でおせんべ数点を買って次に行きます。

 

 ※割れせんべいなどの出来損ないを『久助』と呼びます。知ってた?