発祥の地

 

 各地で目にする『〇〇発祥の碑』 案外好きです。

 

 『新潟・月岡温泉』にも『月岡温泉発祥の地』の石碑が在りました。

 

 『月岡温泉の発祥』 実は人為的なモノです。

 

 新潟県は各地で『石油』が発掘されます。

 

 此処『月岡』でも『石油掘削』してみたら『温泉』が湧き出てきました。

 

 意外と良好な泉質だったのでじゃ『温泉宿』でもつくってみっぺか。

 

 意外と人が集まるねぇ。で出来たのが『月岡温泉街』です。

 

 

 温泉街ですから朝は比較的遅いスタートです。

 

 他も廻りましたが『商業施設』は全て閉まっており辿り着いたのがこの公園です。

 

 

 チョロチョロと流れる『湯元』は『飲料可』ですと。

 

 ん?飲んでみて驚いた。

 

 『月岡温泉街』自体は独特の『硫黄臭』に包まれており、到着時は強烈に感じた臭気が、一泊したら余り気にならなくなっている。

 

 それでもこの『発祥の地』周囲は又強烈な臭気が漂っている。

 

 で『源泉』をペットボトルに汲んで一口飲んで………

 

 「何じゃ こりゃ~」 思わず吹き出すなんて何十年振り?

 

 案内に『日本一まずい温泉です』と書いてありました。

 

 それでもこの源泉を『ペットボトル(500㎖)』に汲んで持ち帰り、翌日、自宅のお風呂に入れた所、しっかり温泉の臭いがしました。

 

 飲めますけどお勧めしません。

 

 ペットボトルで持ち帰り、お風呂に入れるのがベストです。