偽ぴんころ地蔵

 

 『ぴんころ地蔵』が雑誌・TVなどでとりざさられ、毎日観光客が訪れていたのは10年も前の事。

 

 その頃人気の『朝青龍』や『数々の芸能人』と『ぴんころ地蔵』の写真が在ります。

 

 そしてその頃、『ぴんころ地蔵』の真似をして、既存のお地蔵様を『ぴんころ地蔵』と名付けたが為に、一時日本各地に類似のお地蔵さまが100体程存在したと聞いています。

 

 水戸市に在る某お地蔵さまも『元祖ぴんころ地蔵』と呼んでいましたが『野沢・成田山』のぴんころ地蔵人気をまねたと認めました。

 

 私の知る限り『ぴんころ観音』『ぴんから地蔵』『ぽっくり地蔵』などなど『?』な名前の付けられた石像が各地に存在します。

 

 実際『のざわ商店街振興組合』に『ぴんころ地蔵』を建立したいと要請の在ったのは、『浜松市』の『養老施設』ただ一ヶ所のみです。

 

 勿論、商標使用料など採ることも無く快諾したと聞いてます。

 

 

 小布施の『偽ぴんころ地蔵』は新しく建てられたもので在り、その右側には何やら歴史を感じさせる『馬頭観世音』が立っています。

 

 

 高速道路開通の犠牲になったのは同情しますけど、『ぴんころ地蔵』を立てちゃうのは如何なものでしょうか?『墓地造成委員会』さん。

 

 宗教法人格でなしに『不特定多数』からお金を集める行為は………?