町内会バス旅行

 

 今日5/6はナント『建国記念日(5/3・日)』の振り替え休日です。

 

 政府はただ休日を増やせばいいと思ってんのかな。

 

 この章は2019/10/7『町内会バス旅行』です。

 

 昔の出来事を書かないと『外出自粛』でネタ切れになりそうです。

 

 普通のバス旅行では、目的地に合わせて綿密な時間調整があり、「此処で何分休憩します。」とか「サービスエリアを何時に出発しますから遅れないように。」と制限が付きますが、我が『町内旅行』は全てが『about』 何故なら運転手は『私』だからです。

 

 一応『目的地』は決めて在ります。今回は『小布施&中野一本木公園』

 

 出発時間は決めて在りますけど、参加者が全員揃ったら即出発!

 

 途中で『コンビに寄れ』とか30分毎に『たばこ休憩』とかありとあらゆるリクエストに答えながら先ずは中野インターで高速を降ります。

 

 ETCが付いていれば『小布施スマートインター』で降りれば楽ですけど、なんせ町内に在る料亭の『送迎バス』をお借りしてますんで。

 

 最初の目的地は『小布施ハイウエイオアシス』の『お百ショップ』

 

 一般道からも利用できる駐車場が在り、農家直販価格で『リンゴ』『ブドウ』『梨』など果物から野菜まで購入できます。

 

 見ると皆さんもう『リンゴ』だ『キノコ』だと結構お土産を買いこんでる。かく言う私も『5個¥200』の『B級リンゴ』を買いました。

 

 『B級』っていってもちょっと陽の当たり方が悪くて『色ムラ』が在るくらいです。絶対お得。

 

 5分も走らずに次に停まったのは『小布施橋東』信号を左折し、高速を潜った先の駐車場。此処にバスを停め、高速下の通路を戻れば

 

 

 ???????

 

 『ぴんころ地蔵』が何故此処に????

 

 

 『野沢商店街振興組合』が『元気に長生き大往生』をうたい文句に建立した『長寿地蔵尊』が『ぴんころ地蔵』

 

 組合では『商標登録』も済ませ、組合員でも『ぴんころ地蔵』の一文や『ロゴ』を使う時には使用料を支払っています。

 

 『玉屋商店』でも『ぴんころ地蔵饅頭』の販売にあたり、『商標使用料』を支払っています。

 

 しかも此処、『ぴんころ地蔵』の『幟旗』まで立ててますけど。

 

 『商標登録法違反』はどうなるんでしょ?

 

 世知辛い世の中だから争いの種にはならないでほしいですけどネ。