ポニー

 

 『菅平牧場』から引き返し、『ダボス』まで下ってきました。

 

 

 12月初頭、暖冬で雪も無く、スキーに訪れる人もいません。

 

 ホテルの駐車場の一角に設えられた鉄柵の中、寂しそうな目をしている『ポニー』がいました。

 

 かまってくれる観光客もいなくて、ジッとただ立ち尽くしている。

 

 目が合っちゃったから行きましたよ。

 

 

 今年生まれたんですかね。足の長さが何ともキュート。

 

 柵には『餌箱』が掛けて在り、『ニンジン・スティック』¥200。

 

 飲みに行ったスナックで、頼んでもいないのに出てきた『野菜スティック』¥1000に比べれば安い安い。

 

 箱の中の『ニンジン・スティック』はかなり乾いて萎れていましたけど。

 

 ♬ ただ 風の中に佇んで 君はやがて 大人になった

 

   ただ 風に涙を預けて 君は女に なっていった

 

 (by チューリップ・青春の影)意味深だなぁ。

 

 そういえば学生時代、『ポニーテール』の女の子に憧れたっけ。

 

 道向かいには『菅平ダボス』が広がっています。

 

 シーズン前点検なのか『リフト』が動き出しました。

 

 ワイヤーに懸架式のリフトを固定しているようです。

 

 行ってみよう。