浮御堂partⅡ

 

 満月寺の境内を抜け、琵琶湖端へ。

 

 一礼してから石橋を渡ります。

 

 

 お堂の中には無数の『立位観音』でしょうか、時代が感じられます。

 

 水難事故で亡くなられた方を慰霊しているのでしょうか。

 

 合掌。

 

 

 回廊を廻り込み、湖面側に出ます。

 

 

 浮御堂のご本尊は『阿弥陀如来』様とされていますが、『秘仏』であり一般公開されていない筈。(勘違いだったらすみません)

 

 露光を変えて撮影しましたが上手く撮れませんでした。

 

 その神々しさに改めて合掌。(仏像に 神々しいとは 此れ如何に)

 

 

 遠くに見えるは『琵琶湖大橋』 

 

 湖面に建っている石柱は『高浜虚子・湖も この辺りにして 鳥渡る』

 

 鳥。沢山いますけどくつろいでます。

 

 Fujifilmのカメラレンズは凄く綺麗に『青』を捉えてくれます。

 

 さて『パワー』を貰ったので出発。