石田梅岩

 

 京都・嵯峨嵐山からJRで亀岡まで戻り、改札を抜けた先に在ったのが

 

 『石田梅岩像』

 

 して、石田梅岩とは誰ぞや?

 

 

 帯刀している所を見ると武士の家系。

 

 立て札に記されていたのは

 

 

 『実の商人は 先も立ち、我も立つ 事を思うなり』

 

 今風に云うなら『Win &Win』の関係ですかね。

 

 速攻ググりました。興味ある方ご自身でどうぞ。

 

 でも正直、初めて訪れた『亀岡市』の事は何も知りませんでした。

 

 市内、そこかしこに掲げられていた『京都・サンガ』の旗。

 

 その本拠地が、像の後ろに見えているスタジアムです。

 

 (記憶では『パープル・SANGA』じゃなかったっけ?)

 

 我らが『松本・YAMAGA』も今年はJ2。

 

 『緑』VS『紫』が見られる日は近い。