箕面大滝

 

 本格的な登山はしない(体型的に出来ないが正解)けど、ハイキングやトレッキング程度の山歩きは大好き。

 

 特にお茶とおにぎり、カメラをウエストバックに入れて、ゆっくり歩きます。

 

 通常の足はオフロードバイク。細い山道だろうと入って行けるので、労せずとも『滝』のそばまで行ける。

 

 今回の『箕面公園』の駐車場は、誘導係り員が10人程はいたろうか。

 

 車を停めて、川沿いを15分程下ると。

 

 

 色着き始めた渓谷。色々な種類の樹が折り重なり、何とも言えない景色を創り出している。

 

 これから行く歩道の先に見える人だかりが気になるけど。

 

 

 『箕面公園』ってこんなに広いんだ。

 

 今回は画面右端の駐車場に車を停め、15分程度歩いて現在地。

 

 いや~『箕面駅』から歩いて箕面川沿いに『大滝』まで来る人もいるらしいです。

 

 往復すれば何時間かかるんだろう?

 

 大阪府・小学校の遠足コースによく使われるらしいです。

 

 

 滝の手前には茶店が在り、結構売れているみたい。いいなぁ商売繁盛で。

 

 人が写らない様に写真を撮れる場所を探して、あちらこちら。

 

 滝つぼ前は中〇語の団体さんが延々と動画撮影。どきゃしない。

 

 

 太陽光が直に反射してしまいイマイチの色具合。

 

 と、団体バスのガイドさんが集合を掛けたらしく、滝つぼ前の『特別観覧席』が空いた。

 

 それ!

 

 (良い処でUP容量オーバーですと。古いブログを削除してきますので次回持越しです。)