何じゃこりゃ?

 

 『太陽にほえろ!』の名シーンじゃないですけど。

 

 稲荷山山頂付近には、何じゃこりゃ? が沢山あります。

 

 前記『三石勝五郎』さんの詩。

 

 

 浅間山を望める広場には『殉職者之碑』

 

 残念ながら木々が繁り過ぎ、此処からの眺望は良くありません。

 

 そういえば子供の頃、此処で浅間山を描いていた人が居たなぁ。

 

 名の有る人だったりして。

 

 画家とかは疎くて『小山敬三』と『丸山挽歌』『村山槐多』位しか知らないです。

 

 (しかも『村山槐多』は愛知出身でした)

 

 

 

 臼田町出身で内閣官房長官にもなった『井出一太郎』さんの書。

 

 明治天皇の戦争に対する詩はともかく、達筆が羨ましいです。

 

 世の中が『きな臭く』なってきた昨今。

 

 戦争を願う人はいません。