仏舎利塔

 

 佐久平から小諸に向かうと、小高い丘の上に、真っ白な建物が見える。

 

 いかにも宗教色の濃い、ドーム型の建造物。

 

 

 ドーム中央には金色のお釈迦様。

 

 このドームは『仏舎利』をお祀りする『仏舎利塔』

 

 『仏舎利』とは仏様(お釈迦様)の舎利(骨)の事。

 

 『魔訶般若波羅蜜多心経』の『舎利子』は弟子の名前。

 

 『銀シャリ』なんて言葉にも使われているけどこの場合は『お米』

 

 

 読みづらいですけど『日本山妙法寺』というお寺の敷地です。

 

 『日本山妙法寺』に関しては多くを語れません。ご自身で検索どうぞ。

 

 以前訪れた際は手入れの行き届いた庭に感心しましたが、今回行ってみると草が伸び荒れた感は否めませんでした。

 

 すぐ近くには『小諸市福祉協会・糠塚園』の高齢者対象の入浴施設もあり、平日昼間でも結構車が停まってました。

 

 この北側の山裾には『小諸市文化センター』や『乙女湖公園』

 

 『乙女』ですよ。『おとめ』

 

 そりゃあ行かなきゃ。