寧夏夜市partⅡ

 

 7月27/28.こーちゃんの店のある『野沢商店街』でも夏の定番『野沢祇園祭』が開催される。

 

 人混みと喧騒の中、夜中まで屋台を覗き込み、『金魚すくい』や『輪投げ』『くじ引き』などに貰ったお小遣いをつぎ込んだものだ。

 

 『くじ引き』では、絶対に1等が当たらない仕組みを知ってからは余り興味も無くなってしまった。

 

 考えてみれば、唯一子供の頃からギャンブルに触れたのが『祭りの屋台』であり、『夜市』だった。

 

 

 日本語で『エビ・台湾釣り』と書いてあるのが読み取れます。

 

 横の水槽はまるっきり『日本の金魚すくい』金魚を掬う時に使うポイもあります。

 

 『エビ釣り』は竿でエビを吊り上げるスタイルです。

 

 店舗型の『エビ釣り場』も市内には在り、釣ったそばから焼いてくれるそうです。

 

 生簀料理の『THE・魚』や青森駅前の『ホタテ釣り』みたいな感覚かな。

 

 

 チープながらも立派なゲームコーナーとして、お金を吸い込んでいました。

 

 やっぱりギャンブルじゃん。

 

 

 絵を見ると『悪いキノコ』としか見えませんけど、『エリンギ』の串焼き。

 

 串に刺して網焼きし、タレを塗ってくれます。まぁ食べませんでしたけど。

 

 旅番組などで度々紹介される台北の『夜市』ですけど、初めて見るものばかりに興奮して『タピオカドリンク』『胡椒餅』『すり身の揚げ団子』などなどついつい買い過ぎ。

 

 又太るなぁ。でも安いんだもん。

 

 ホテルまで歩いて帰ってカロリー消費しないと。