交代式

 

 89段の階段を一気に登る。(いや、休みながらです)

 

 階段登りは、足の長さや脚力、階段の高さや長さ、そして何より勾配と距離。

 

 こーちゃん。色んな階段上ってきました。

 

 『東京タワー外階段』『讃岐金毘羅山』『山形立石寺』

 

 でも『こりゃきつい』と思ったのは何と言っても『身延・久遠寺』

 

 歩幅が合わない、段差が高い。勾配がキツイ。登り切っても暫く動けなかったと思います。

 

 『中世記念堂』の階段を登りきると、白亜の建物の中に鎮座まします『蒋介石』座像。

 

 そしてその『冷凍保存体』を護衛する衛兵。

 

 突如凛とした声がドームに響く。

 

 

 「気を付け~」(もちろん中国語でですよ)とでも言ったのだろうか、軍靴が揃って音を立てる。

 

 人垣で前は見えない。

 

 

 頭上に掲げたカメラで何とか収めたのが上の写真。

 

 台湾空軍の精鋭による『衛兵交代式』が行われている。

 

 じっくり見たいけれど、此処での自由時間は限られている。

 

 バスを降りる前にガイドさんから言われたのは

 

 「集合時間に遅れた人は置いて行きます。自費でお帰り下さい」という日本では信じられない様な言葉。(でもツアー中、本当に在ったんです)

 

 遅れちゃ大変とばかりに10分前行動でバスに戻りました。

 

 この後『忠烈祠』に迎い『海軍』の『衛兵交代式』を見る予定らしいのですが、『交代式』は毎時00分から行われる為、移動時間を考慮して急遽『お昼』なってしまいました。

 

 朝、魯肉飯(ルーローハン)3杯からまだ3時間半しか経ってませんけど………。

 

 『小籠包』他、数種類の円卓料理、折角ですから残さず食べた結果。

 

 う・動けねぇ。