バルーン

 

 この章はゴールデンウイークまで遡ります。

 

 早朝から仕事を始め、予約分をこなし、開店までの時間にカメラを持って飛び出しました。

 

 

 だって、佐久の上空がこれですよ。

 

 これが『UFO』なら特撮映画モノです。

 

 それがタダで観られるんですから!

 

 皆さん、ゴールデンウイークは『佐久の空』に期待です。

 

 でも天候、特に『風』に影響されるからからなぁ。

 

 

 電柱の高さでサイズが分かると思います。

 

 着地地点では、気球から無線連絡を受けた回収車が先回り。

 

 田んぼに降りる為、田植え前のこの時期が最適なんです。

 

 しかも、電線や、高速道路、千曲川など障害物を器用に避けてランディング。

 

 刺さって無いです。

 

 ちゃんと電線の向こう側に着地しました。

 

 いい仕事してますね。