山つなみ

 

 聞き慣れない言葉ですけど。

 

 サザンオールスターズの名曲『TUNAMI』は、その言葉から3.11大災害を想像させたくないという配慮により、耳にする事は無くなりました。

 

 元々は一つの単独峰であった『八ヶ岳』は、噴火、爆発を繰り返し今の形になりました。

 

 流出した火砕流や、噴火物は裾野に広く堆積し、野辺山・川上村の広大な大地を造り、更には甲斐大泉から韮崎方面にかけて肥沃の地を創り出しました。

 

 『川俣川・塩川』と『釜無川』に挟まれた細長く南北に延びる大地。

 

 なんと『JR・中央本線』が走っています。『スーパーあずさ』も走っているんですよ。

 

 

 『三分一湧水公園』の中に大きな岩が幾つか在ります。

 

 文字が刻まれていましたが、良く読めません。

 

 

 立て看板に書かれていた内容によると、昭和の出来事みたいです。

 

 それにしてもこれ程の大きな岩を押し上げる自然の力って。

 

 そして災害を乗り越え復旧させる人智。

 

 そして文末の一言。周期的に起こることを後世に伝える………怖っ!