三分一湧水

 

 『べるが』を後にし、『シャト〇ーゼ』でアイスを食べたり、『サン〇リー』でウイスキーを買ったりしてさてそれから。

 

 

 白州から小淵沢へ向かう途中のループ橋。

 

 こんな場所、ついつい道草してしまう。

 

 バイクで走る時、コーナーでは車体を傾けるんだけど、こんなループは垂唾モノ。

 

 大型バイクはスピードに気を付けてね。

 

 

 こんな感じで湧き出る水を三方向に分流させる為、

 

 

 真ん中に△の石が置かれ、水路は三つに分かれている。

 

 だから『三分一湧水』

 

 ペットボトルに水を汲んでゴクゴク飲んでいたら、お高そうな帽子を被っているご婦人が『飲めるんですか?』と声を掛けてきた。

 

 いかにもハイソざます!と言いたそうなオバサンだったので『飲めません』と飲んだ後に応えました。オバサンの怪訝そうな顔ときたら。