なうまく さんまんだ

 

 ゴールデンウイーク、巷は10連休で賑わっているのに、玉屋商店は13連勤。

 

 途中葬儀参加で半日閉店しましたが、代休を取らせて戴きました。

 

 さて話は4月16日まで遡ります。

 

 『駒ヶ岳神社』での話です。

 

 

 『駒ヶ岳神社・大祭』が4月20日にありますので、真新しい国旗や御幣が色鮮やかに揺れています。

 

 子供の頃大好きだったTV番組に、主人公がヒーローに変身する時に唱えるのが

 

 「のうまく さんまんだ………」 と云う 『レインボーマン』 がありました。

 

 サンスクリット語の呪文を唱えると神通力みたいな力がみなぎり、悪者をやっつける。

 

 しかも『ダッシュワン・月の化身』『ダッシュツー・火の化身』~『ダッシュシックス・土の化身』まで七種類の変身パターンと、更に左半身と右半身が違ってたり、普段聞きなれないサンスクリット語の言葉に、とても不思議な世界観が在りました。

 

 しかも原作者『川内康範』さんは『森進一』さんの大ヒット曲『おふくろさん』の作詞者。

 

 『森進一さん』とも色々在りましたが、鬼籍に入られた今では遠い遠い昔の話。

 

 話戻します。

 

 

 お~。成田山不動明王。

 

 『なうまく さんまんだ ばさらだんかん』

 

 意味はまったく分かりませんけど。