御真言

 

 駐車場から境内に向かうと、まず目につく石像。

 

 『御真言』が書かれている。

 

 

 両手を合わせ「おん あろりきや そわか」と唱えてみる。

 

 『武田神社』の時みたいに恥かかないように、廻りに人の気配が無いのを確認してから。

 

 

 境内には実に面白い物が沢山あった。

 

 高千穂山の山頂はつとに有名だが、山岳信仰の山頂にはこの手の鉾が奉納されている。

 

 材質は金属なので、避雷針の替わりにもなる優れものです。

 

 いや落雷したら怖いって。

 

 

 拝殿は質素な感じです。日の丸や鈴の紅白紐が真新しく、大祭を迎える準備が進んでいました。

 

 画面右、オーブ? ただのハレーションだと思いますけどまさか………