百体

 

 昨日、見上げた空に今までに見た事ない『バルーンの密集』に驚き、仕事そっちのけ、カメラを掴んで外に出た。

 

 ぼ~っと見上げていると実に優雅な時間が流れる。

 

 いかんいかん。仕事しなければ。

 

 でブログも一昨日の続き。四月の韮崎市にもどります。

 

 

 『わに塚の桜』を堪能し、さてどこへ行こうかな。

 

 バイクにナビは付いていないので、走りながら面白そうな所や、気になった看板を見つけては好奇心旺盛に向かって行く。

 

 しかもオフロードバイクなので、普通じゃためらう所へも行っちゃたりして。

 

 行き止まりだったらアクセルターンして引き返せばいいだけだもん。

 

 で走っていて見かけた『鳥居』の方向へウインカーを出す。

 

 

 『武田神社』参道の傍らに見つけたのがこれ。

 

 一つの石に百体の観音様が彫ってあるらしい。

 

 暇ですもん。数えてみましたよ。

 

 確かに百体!まぁ中には手抜き(いえいえ風化した事にしましょう)かな?ってのも有りますけど。

 

 佐久市取出にも『百番観音』というお堂があり、年に一回夏祭りに公開される。

 

 古びた小さなお堂の中に百体もの観音様が立ち並ぶ。

 

 そういえば写真撮って無かったな。今年は撮影してきますか。