3時間

 

 昇降口で靴を履き、庭に出る。

 

 警備の係り員がいて、背中には『写真撮ります』と書かれている。

 

 しかも日本語だけでなく、英語、中国語、ハングル。

 

 「見事ですね~」と話しかけると、

 

 「日曜日は登り始めて降りてくるまで優に3時間は掛かりました」との事。

 

 「城の中にはトイレが無く、途中であきらめた人もいた位です」

 

 良かった~30分で戻れて。

 

 つい先日TV放映されたのと、桜満開のニュースが流れた為らしい。

 

 後ろ髪惹かれつつも城を後にして城下町へ。

 

 

 

 決して歩行者専用道路で無い城下町のメインストリート。

 

 ソフトクリーム。ホットドッグ。タピオカドリンク。etc。etc。

 

 まるで『原宿・竹下通り』か『巣鴨・とげぬき地蔵商店街』

 

 のざわ山門市も第二土曜日は人が集まりますけどさ。

 

 

 色々見て回りたかったけど、まだまだ駐車場の空き待ちの車が並んでいるみたい。

 

 食事は他でとる事にして、車へ戻ると女性が声を掛けてきた。

 

 「出ますか?」

 

 「ハイ。すぐ出します」

 

 歩行者でごった返している車道をノロノ走って犬山を後にしました。

 

 あ~っ良かった。