湧水partⅡ

 

 4月8日。各地から桜の便りが届いている。

 

 2年前のこの日、上田城に桜を観に行った。満開だった。

 

 今年は冷え込む日が多く、長野県下は例年より2週間程遅いようです。

 

 早かったり遅かったり、花見の関係者は大変だ。

 

 で今年行った山梨ではまだ開花もしていなかった。

 

 ではでは満開の桜を目指して行ってみますか。

 

 

 メインに桜を持ってきたけど、それだけじゃあ物足りないから、遠回りして寄ってきました。

 

 『モネの池』

 

 正式には岐阜県関市の『根道神社・参道脇の名も無き池』

 

 

 大塚美術館・屋外展示のモネの池を観て、いつかは行ってみたい!と思っていたけど、本家本元のフランスまでは中々行けないから、『通称・モネの池』でお茶を濁しちゃう。

 

 

 確かに魚が浮かんでいる様にも見えなくは無いけど………

 

 何処にでもある溜池?

 

 実は雪解け水となって湧水量の増える5月頃~が水も澄み、花も咲き美しく観えるんだそうです。

 

 モネの『睡蓮』を期待していっただけにチョットね?

 

 聞けば岐阜のがっかり名所にも名が挙がってました。

 

 時期が悪かった事にして、又いつの日か訪れてみたい。

 

 この写真の為だけに高速カットんで来たんじゃないけど、次行きます。