冬の奥蓼科

 

 前回で『善光寺・ランタンフェスティバル』を終了しまして新章です。

 

 奥蓼科にある『御射ヶ池』

 

 『東山魁夷』の絵画で一躍有名になり、液晶TVのCMで使われて人気が急上昇。

 

 新緑の頃、大型バスが連ねて細い道を上って行き、時に渋滞が生じます。

 

 雪の『御射ヶ池』の写真が撮りたくて行ってみました。

 

 

 以前冬に訪れた時は、湖面凍結が無かったと思ったけど、今回は湖面が凍り付き景色は写っていませんでした。

 

 これじゃ只の雪景色じゃん。

 

 それでも観光客がチラホラ訪れ写真なんぞを撮っていました。

 

 

 でやってきたのは『横谷温泉峡谷・乙女滝』

 

 その水量から完全凍結する事は無く、一年中水音が聞こえています。

 

 でもこの滝、実は観光用に造られた滝でして、上から見ると

 

 

 水門により管理され、U字溝を流れてきた用水が、コンクリート製の放水口から落ちて……

 

 おっと。これ以上は言えねぇ。言えねぇ。言っちゃあいけねぇ。

 

 滝は下から観るものです。

 

 どうせなら、水門で水量を絞り、氷瀑にすれば面白いのに。