上田電鉄

 

 正月の3日目。大規模な交通規制も在り、結構『上田電鉄』を利用して別所に来る人が多い。

 

 こーちゃんは単純に、真昼間から堂々とお酒を飲めるから電車に乗るんですけど。

 

 

 1年間で3日間しか利用されない改札口がこれ。

 

 実は………

 

 駅に到着し、普通に改札口を抜けて駅舎を出ようとしても、上り電車に乗る人で満員の中を搔き分けなければならない。

 

 混雑緩和の苦肉の策として、柵を取っ払って臨時改札口を造りました。

 

 駅から出る為の専用出口ですので、此処から入場は出来ません。

 

 

 四種類の電車が走っています。線路幅は狭軌。

 

 JR小海線より断然本数が多いです。(三が日だけでは無いですよ)

 

 のどかな田園風景の中を、トコトコ走り抜けていく。決して早くないのがいいんです。

 

 

 時々警笛を鳴らしたりして。

 

 『江ノ電』に似てるかな?

 

 『都営荒川線』や色んな街の『路面電車』とも又違った趣です。

 

 千曲川に架かる赤い橋を越えたらもうすぐ『上田駅』