魚菜市場

 

 よくあるお土産市場でしょ。と思いながらも、朝5時から営業しているとの事で行ってみた。

 

 大正解!

 

 駅前に人影は無く、どうなる事かと思いきや、市場の中は結構活気づいている。

 

 

 市場に並ぶ小売店で、刺身、焼き魚、海鞘の酢の物など、好きな物を好きなだけ買ってきて、ストーブ脇のテーブルで食すスタイル。

 

 こーちゃん、水だこの刺身¥150、しめ鯖¥100、を買い込み、奥のカウンターでご飯¥100、みそ汁¥150を注文。

 

 トータル¥500! 余りの安さにビール¥300まで注文。

 

 

 カウンター内で働くおばちゃんに写真撮影の許可を伺うと、

 

 「今日は御化粧のり悪いわ~。」と後ろを向いてしまった。

 

 いえいえ。働く人の姿は美しいです。

 

 普通のご飯とみそ汁を頼んだのだが、何故かイクラがちょこっと乗っていた。

 

 ごっつあんです。熱いお茶も無料。

 

 スマイル¥0なんて書かれていなくても、此処にいる人みんなが笑顔。

 

 かくして寒い雪の日、魚菜市場から心温まる一日が始まった。