カエル

 

 『中尊寺・峰薬師堂』の前に『カエル』の石像があった。

 

 よくある『無事カエル』を掛けてある奴位に思ったら、ナント。

 

 

 『天然記念物・モリアオガエル』の生息地なんですと。

 

 何も説明らしき物が無かったのでまさかこの落ち葉に埋もれた池?

 

 探してみたけど、考えたら冬にカエルを見掛ける訳無く、紅葉の積もる暗い湖水は只々『静』のまま。

 

 水が黒っぽく見えるのは、紅葉に含まれるタンニンの為せる業らしいです。

 

 桜の花びらが、清流に流れる様を『花筏』と言いますが、紅葉の葉っぱが湖面に積もる様は『紅葉筏』?

 

 試しにググってみたらホントに在りました『紅葉筏』

 

 

 

 もう少し時期が早ければカラフルな『紅葉の吹き寄せ』だったんだろうな。

 

 針葉樹と広葉樹の混ざる『混交林』の美しさ。日本の秋だな~。(11/30です。)

 

 池の右手に、『絵馬掛け処』が在ったんですけど、この時は一枚も掛かって無く、気が付かなかったんですけど、素敵な『絵馬』が売られていました。

 

 自分で検索してみてね。(写真が見つからないんです。デジカメなのにデータが消える?)