平林の観音。

 

 たいらばやし か ひらりん か いちはちじゅうのもくもく。

 

 落語『平林さん』の一節ですが、今回の『平林』は佐久穂町の地名です。

 

 佐久穂町北端に位置し、佐久市臼田地区に接しています。

 

 

 『平林』も寺院の名前でなく、山号でした。

 

 『最澄』が開いた『天台宗』平林山にお祀りされている千手観音菩薩。

 

 

 駐車場そばに在った赤門の提灯には『天台宗・津金寺・千手院』と在りますね?

 

 ググりました。

 

 「寺院 〇〇院とは」で検索してみてください。

 

 『天台宗・千手院・津金寺』と読むのが正解みたいです。

 

 でもGooglemapには『千手院』としか記載されてないし。

 

 通り名が『平林の観音様』だから正式名称知りませんでした。

 

 

 『千手観音』ではなく『大悲観世音』でした。

 

 で念のためググってみました『大悲観世音』

 

 『観世音菩薩』の総称であり、『千手観世音菩薩』と同じですと。

 

 やっぱり『平林のお観音さん』でいいんじゃん。