米子の秋

 

 遊歩道の入り口には竹を切った杖が置かれていた。

 

 こーちゃん。ウオーキングストックを持っているけど、使いながら歩くと結構楽です。

 

 借りようかなと思ったけど、後から来る高齢者の為に残しておこうね。

 

 

 ふと足元には『栃の実』が転がっていた。

 

 『ドングリ』なんぞもそこかしこ。

 

 って事は………

 

 

 やっぱりあったか。。

 

 いつもより余計に鳴らしてま~す。とカンカンカンカン鳴らしてから出発。

 

 にしても誰ともすれ違わないんですけど。

 

 駐車場には20台ほどの乗用車が停まっていたのに。

 

 一抹の不安を抱えながら歩いて行くと、おっ見えてきた。

 

 

 『米子瀑布不動滝』