蛇石。

 

 佐久市常和『山田神社』通称『へびっさん』

 

 境内には大きな『蛇石』があるというのだが、これの事?

 

 余り大きな石というイメージでは無いんですけど。

 

 大きさだけなら、その前に立ち寄った『新海神社』(新海三社神社とは別物です)に在った『岩』の方が確実に大きい。

 

 この石、『注連縄』が飾られているから『御霊石』ですかね。

 

 

 凄い『彫刻』に囲まれている反面、えっ手抜きじゃないと思ってしまう箇所もあったりして、塩田平の前山寺『未完の塔』じゃ無いけど、未完成故のアンバランス差が感じられる。

 

 案外財政難に陥ったり、時代が変化してしまったのかな。

 

 

 屋根の吹替え時に着けられたものだろうけど『赤鬼』『青鬼』見っけ。

 

 魔よけの『鬼瓦』がのっかる処だけど、瓦じゃ無いから『鬼の面』

 

 屋根の上には『鰹木』と『千木』

 

 『千木』の切り方が垂直だと『男神』を表すそうだけど、此処『宗像神社』は『女神』の『宗像三女神』をお祀りしている筈?

 

 首をかしげながら歩いていると『ブンブンブン』と凶暴な奴飛来。

 

 そろそろ行きますか。  で次。