山田神社。

 

 『へびっさん』の看板に誘われて山道へ。

 

 鳥居の前にバイクを停め、一礼してから鳥居を潜る。

 

 

 石造りの鳥居に石造りの扁額。当然『山田神社』

 

 潜って二の鳥居。

 

 

 扁額に書かれていたのは

 

 

 『宗像大明神』………?

 

 『宗像神社』は昨年ユネスコ世界遺産に認定された玄界灘の神社。

 

 『奥の院』ならぬ『沖の院』が離れ島にある。

 

 確か安芸の宮島、『厳島神社』の主神であったと思う。間違ってたらすみません。

 

 興味ある方ウィキペディア検索。

 

 『宗像三女神』についても、『天照大御神』と『素戔嗚神』の姉弟喧嘩の際、誓約(うけい)で生まれた三姉妹の神様とされる。

 

 主に海に関する神様。それが山の中の辺鄙(失礼)な場所に何故?

 

 頭の中???のままに鳥居の奥にある石段を登る。

 

 覆うように建っているのは『楼門』

 

 

 

 潜ると、杉木立に囲まれて開けた場所に観えてくる社殿。

 

 続く。