台風一家。

 

 昨日日本列島を縦断した『台風24号』

 

 各地で暴風雨による被害を出し、亡くなった方もいると聞く。

 

 亡くなった方のご冥福を祈ると共に、被害からの一刻も早い復興を望んでいます。

 

 地震による津波被害。火山性活動による噴火、噴石被害。異常高温による熱中症。短時間集中豪雨による洪水被害や土砂崩れ被害。

 

 地球が悲鳴を上げているのだろうか。

 

 それにしても『佐久地域』は自然災害の少ない地域だと思う。

 

 台風が長野県上陸の時も、甚大な被害は余り無いと思う。

 

 雹によりビニールハウスに穴が開いたとか、リンゴや葉物野菜を傷つけたとか聞いたことある位。

 唯一千曲川の氾濫『戌の満水』を経験した位。

 

 昨日も、夜中強風が吹き荒れていたけれど、実被害は無かった。

 

 一夜明けて朝から晴天。バイクで出かけたいけど仕込みが沢山あるし。

 

 お笑いのネタだったかな。普通の台風勢力どころじゃない大型台風=台風が幾つも合わさって、まるで家族連れの台風かの様な勢力を『台風一家』と言っていた。

 

 知ってますよ『台風一過』です。

 

 台風が通り過ぎた後は一転して好天に恵まれる事です。

 

 今日は晴天にお恵まれ、どころか夏日になる処もあるらしいです。

 

 被災地の方々並びに、被害地に出かけボランティア活動をする皆さん。

 

 くれぐれも体調に気を付けてください。

 

 被災地に赴き、災害救助活動をしている自衛隊、警察、消防。

 

 全ての皆さん宜しくお願いします。

 

 こーちゃん。些少の寄付位しか出来ませんけど、出来る範囲で協力させて頂きます。