千光寺公園

 

 『尾道』の不思議空間を歩いて登る。

 

 コンビニも自販機も無く、車も玄関横着けに出来ない住宅地。

 

 高齢者の方も歩くしか無いんだろうけど………。

 

 途中人の家の庭で行き止まりだったり、急な石段過ぎて違うかなが正解だったり。

 

 

 背後に気配を感じて振り返ったら。

 

 『猫』でした。首輪は無いけど、毛艶は滑らかに輝いている。

 

 野良?飼い猫? 物おじせず平然と追い越していった。

 

 

 更に民家の通路ではこんな感じ。

 

 猫って、涼しい所を見つけて腹ばいになる習性があるというから、ここが一番涼しいんだろうな。

 

 

 手すりに看板が在った。『猫の足跡』

 

 そのまんまじゃん。しかもグーグルマップにも載ってるし。

 

 親猫と子猫、しかも踏み外してるし。

 

 思わずクスリとして次へ。