国宝『吉備津神社』

 

 豪雨災害の被災者の皆さん。頑張って乗り越えて下さい。

 

 義援金、救援物資などしかお手伝い出来ませんが、心より応援させていただきます。

 

 岡山まで車を取りに行ったのが6月の末。

 

 オンボロの〇ーチでなるべく下道を走り、岡山市に入ったのが26日11時。

 

 車を受け取り、ガソリン満タンにしてからさてどこ行こう?

 

 いつもこんな感じの行き当たりばったり。

 

 新しい発見とかあって、それが面白いんですけどね。

 

 

 看板に『国宝』の文字を見つけ、立ち寄ってみたのが『吉備津神社』

 

 恥ずかしい話、『日光東照宮』しか心当たり在りませんでした。

 

 調べてみたら日本に在る『国宝神社』は三十程在りました。

 

 長野県にも在ったんですが、今まで行った事無かったです。

 

 (次に行くところ決まったな)

 

 

 平日昼間、結構駐車場に車が停まってます。県外ナンバーもチラホラ。

 

 石段や手すりは昭和三四年に手直しされてますが、基礎の石積みは歴史を感じさせます。

 

 拝殿で車の無事故を祈願して。

 

 

 車に戻ろうとしてふと気が付きました。

 

 

 おー、『犬養毅』の書による門柱だったんだ。

 

 何故に『犬養毅』と『吉備津神社』

 

 ハイ。検索ど~ぞ。