やっとこさ『豫園』

 

 正直なところ、下調べも、ガイドブックも持たない今回の旅、『豫園』?位にしか考えていませんでした。

 

 主な名所観光はOP扱い。しかもかなり割高。

 

 蘇州を船による運河散策。上海タワー展望台。上海雑技団鑑賞。とてもじゃないけど参加できません。

 

 実質二日間の上海・蘇州・無錫の行程で、立ち寄った研究所と云う名前の直売所。

 

 刺繍工芸。シルク布団。淡水真珠。ラテックス製マットレス&枕。

 

 立ち寄った観光名所。

 

 耦圓。寒山寺。南禅寺。上海運河。豫園。(無料の寺院ばっかし。)

 

 その他バス内でも物品販売。中国菓子。印鑑。両替代行。記念写真販売。

 

 まぁ、ツアー旅行のお値段がお値段だからね。

 

 

 バスを降りる前、宗さんが一言。

 

 「春節前で、人、沢山集まる。お金、沢山集まる。スリ、沢山集まる。」

 

 「大事な物、持って行かないのが一番。」

 

 だって。

 

 お昼ご飯は豫園の近くで『飲茶』

 

 カメラは?財布は?取り敢えず、腹巻式バッグに入れていざ勝負。

 

 で写真UP出来ません。真剣にブログUP考えちゃいます。無料で容量の大きい処。

 

 因みにJIMDOは有料です。